Loading...

saponica

インテリア、食器、お酒、ごはんネタを中心に「我が家流に楽しく暮らす」を綴るブログ。

料理とお酒

タケノコ尽くしと金沢の味覚

こんにちは、saponicaです。

週末に日帰りで石川 金沢旅行してきました。海の幸、金沢名物おでんを堪能、楽しかったんですけど、次の日の疲れがハンパないですね。年を感じるわ。。

さてさて、そんな日帰り弾丸ツアーから帰ってきて早速、いただいたのは大量のタケノコ。ということで疲れの残る日曜日の夕食はタケノコ尽くし&金沢の味覚。タケノコと金沢名物 車麩の煮物、タケノコと椎茸の天ぷら、さらにはブリの竜田揚げなどなどをいただきました。


薄めのお出汁を良く吸った車麩、弾力と食べ応えも有りサイコーです。


サッと揚げたタケノコと椎茸はだし醤油or塩で。




金沢の市場でお安くゲットしたブリを竜田揚げに。これまたうまい。

さらに締めがタケノコご飯っていうけっこうなタケノコ尽くし。まあ、タケノコは大量にいただいたので、悪くなる前に消費せねばというのが本音のこの豪華さだったわけですが。今時期ですしね、タケノコ。ちょうど食べたいねーなんて妻と話してたのでもらえてラッキーマンでした。

お酒には、ここはやはり日本酒でしょ。ということで以前買っておいたリカマンの「大吟醸5本セット」の中からの一本、岡山 嘉美心酒造の「嘉美心 大吟醸」。飲みやすくて食中酒にぴったりでした。スイスイ呑めてしまうのがキケンなお酒ですが。

そして酒器には先日スコープでゲットした「東屋 猪口 へのへのもじへ」を初使用。うん、やっぱり愛嬌があっていい感じ。酒の席がちょっと楽しくなります。