Loading...

saponica

インテリア、食器、お酒、ごはんネタを中心に「我が家流に楽しく暮らす」を綴るブログ。

料理とお酒

ロティサリーチキン カレー味

こんにちは、saponicaです。

安くて美味しいコストコの大人気商品「ロティサリーチキン」。我が家も大好きなんですが、先日コストコへ行く際、子供に夕食はロティサリーでいいか?と尋ねると、「飽きたからイヤ」だと。確かに美味しいんですが味が単調なので数回食べたら分からなくもないそのキモチ。

だが、この安上がりの完成品を、親的にはぜひとも今夕食に採用にしたい!(楽だし)ということで頭をひねり、ロティサリーチキンのアレンジでご機嫌をうかがってみることに。



ということで、今回は「タンドリーチキン風ロティサリー」。

つくり方はめちゃ簡単で、

①すりおろしのニンニク、すりおろしの生姜、クミン、はちみつ、カレー粉、ヨーグルトをミックス(分量テキトー)してソースをつくるー。

②ロティサリーチキンの周りに塗り込み、ラップをかけて冷蔵庫で数時間寝かせるー。

③取り出したらラップを外してオーブンへIN!(耐熱皿使ってね)メインのチキンは出来上がってる状態なので表面のカレーソースに火が通れば良いということで今回は170~180度で予熱してから10分くらい。

以上で完成ー!ひゃっほー!簡単だぜー!!

そのままでも美味しいロティサリーチキンですが、カレー風味を加えるとスパイスの香りに刺激されて家族みんないつもよりたくさん食べましたwith自家製ナン

添え野菜には、新玉ねぎとズッキーニを味付けなしでグリルココットしたやつ。あと焼きプチトマト。タンドリーチキンの辛さに野菜の甘みがいい箸休めになりますよ。

ちなみに残った肉(骨込み)は翌日のココナッツミルクカレーに利用して無駄なく。このカレーついてはまたいずれ。