Loading...

saponica

インテリア、食器、お酒、ごはんネタを中心に「我が家流に楽しく暮らす」を綴るブログ。

暮らしとインテリア

オールマイティブランケット

こんにちは、saponicaです。

冷んやり度が増してきて朝晩が少し寒く感じられるようになりました、2020年秋。

SNSを見てますと、冬支度はじめました、なんて方もいて、我が家もそろそろかなと。爽やかな秋晴れで気持ちいいお天気が続いている間に眠っていた布団やブランケットを干しておくのもいいかもしれませんね。

部屋用のブランケットといえば、冬はもっぱら純羊毛のあったか毛布 エコラを愛用しているんですが、現状まだそこまで寒くはない。そんな時期にちょうどいいのがコットンのブランケット。

我が家では北欧フィンランドのブランド ラプアンカンクリのコットン&リネンブランケットをナウ使用中。140x240cmの寝具としても使える大判サイズなので、家族並んでリビングでゴロ寝にも対応。ちょっと肌寒いかな、くらいの時にちょうどいい暖かさです。

一面に六角形をベースに描かれた花のデザインは力強くもあり、優雅でアート作品としての楽しさも。使ってないときは椅子やソファにかけておけば、インテリア的にもエレガントな雰囲気に。

気軽に洗濯できる(一応ネットに入れるけど)のもいいところで、乾くのも割と早い。だからブランケットとして使う以外にもテーブルクロス的に使ったり、ピクニックやベランピングで敷物にするのもいい。

デザインがゴージャスなので、パッと見ちょっと敷居高い気がしますけど、手にしてみるとめちゃくちゃ使い勝手がよく。アート寄りな日用品が好きなにぼくにとっては理想的なブランケットに出会ったなーという感じ。