Loading...

saponica

インテリア、食器、お酒、ごはんネタを中心に「我が家流に楽しく暮らす」を綴るブログ。

イベント、旅行記

京料理よりイタリアン

外食はしない!したくない!saponicaです。こんにちは。

なんでしないかっていうと、子供がいると落ち着いて食べられないからってのが一番。さらに最近は上の子供がわざわざ値段の高いのを頼む傾向にあるっていうね、ラーメンとか食べに行っても味玉ついてないと嫌だ!とかね。ノーマルのやったらあかんのか!って。そんなこともあり、家族で食べに行くと結構な金額になる。まぁ、そういうのがイヤなので極力外食は控えよう!作れるものは家で作って食べよう!…が、我が家の基本方針。

ただどうしても家で作れないものってありますよね。頑張ったら作れるのかもしれないですが、そこまでの手間ひまかけれないとか、そんな食材手に入らないとか、そんな技術ないとか。例えばそれぞれの店でこだわりがあるラーメンやカレーなどはたまに行きます。あと見た目も美しい和食とかフレンチなんていう散財必至系にも本当にたま〜に行きます。

で、先日、その散財必至系外食に行ってきました。京都 四条西洞院近くにあるイタリアンのお店「メッシタ パーネ エ ヴィーノ」。

炭火でじっくり…外はカリッと中はじゅわ〜っとジューシー。オーナーの肉への愛情を感じます。

メインは熟成肉の炭火焼と自然派ワイン。NHKのプロフェッショナル 仕事の流儀という番組で紹介された「精肉店サカエヤの新保吉伸さんの熟成肉」を炭火焼で提供されてるんですが、これが抜群に美味しい。こんな肉食べたことない〜!っていうくらい、ここで食べるお肉は味わいが個性的です。出てくるまで少し時間はかかりますが、その分うまい肉をうまいこと焼いてるな〜ってなる。一度は食べる価値アリ!です。絶対。

そしてまた個性豊かな自然派ワインたちもこのお店の魅力。

チョコレートのような甘い香りのワインでした。

好みをいうといくつか出してくれるのでそこからチョイスするのがいいと思います。グラスでも結構いいのがあってその辺りも嬉しい。

その他にもオススメしたいのがパスタ類。

発酵バターとチーズのパスタ。これ、絶品。

こちら全て生パスタです。あと、いつも2個くらい食べたいパテ ド カンパーニュや思わずオイルを飲んでしまうアヒージョ(この辺イタリアンちゃうけど)もサイコー。そして自家製パン、これはマストです。

本当に美味しいので京都にお越しの際は、京料理よりメッシタのイタリアン!・笑。ちなみに予約はしていったほうがよいですYo。

メッシタ パーネ エ ヴィーノ
http://mescita-pev.heteml.jp/