Loading...

saponica

美冨久酒造 朝しぼり 生原酒

こんにちは、saponicaです。

2021年もあとわずか。今年もいろんなお酒を飲みましたが、特に個人的には日本酒ブームな年でした。そんな2021年の最後に開栓したのが「日本酒 美冨久 朝しぼり 無濾過生原酒」。

しぼりたてホヤホヤな酒を呑めるのがこの酒の魅力。瓶はしぼった日の新聞紙で包んであって、ちゃんとしぼりたてでっせっていうアピール?ちなみに今回12月1日にしぼったのを2日に受け取ったんですが、包装紙の12月1日付の新聞に餃子の王将の餃子一人前無料クーポンがついててなんかラッキー?

肝心のお酒については、まずせっかくのしぼりたてを飲みたかったのですが、飲むぞ!飲もう!と思いながら2週間ほど放置してしまいました。なんかもったいないことした気分。これで味がかわるのかどうかはわからないですけどね。

そしていざ開栓。飲んだ瞬間、あ、甘い。あま~い!というほどではないですが、いつも日本酒は辛口のものを好んで飲んでいるので、ちょっとうろたえ。でもフレッシュな感じと濃厚なコクと旨味が飲み進めていくと良い感じに響いてきた。ちなみに原酒なのでアルコールは高めの18度。

肴に食べてたタラの白子ポン酢のクリーミーさにもよくマッチして、食中としてもいけるやんでした。しっかりした味わいなのでチーズや韓国料理系の辛いのにも合いそうですねー。

年に一度の限定酒なので、そんな特別感も感じながら残り楽しみたいと思います。開栓後はお早めに。