Loading...

saponica

インテリア、食器、お酒、ごはんネタを中心に「我が家流に楽しく暮らす」を綴るブログ。

料理とお酒

kirkland signature ブレンデッドスコッチウイスキー

お酒の飲み方がだんだんオッサンと化してきた、こんにちは、saponicaです。

もうシジュウ過ぎてますからね、飲み方云々どころでなく文句なしにオッサンです、オサーン。

デイリーで呑むウイスキーは安いに限る。ということで最近主にハイボール用として使える安くて(1,000円前後/700mlくらい)美味い、ウイスキーを探しておりまして、そんな中、先日コストコに行った時に見つけたブレンデッドをゲッツ&トライしたので少しご紹介します。

コストコのプライベートブランド kirkland signature(カークランドシグネチャー)のブレンデッドスコッチウイスキー。

購入した2020年1月時点では、1.75リットルの大容量で1,988円。まあこれだったらチャレンジする価値はアリですね。普段飲みなので安さイチバン、旨さはニバンな気持ちで。



表ラベル。アルコール度数は40度。

裏ラベル。

他のカークランドシグネチャーのウイスキー同様、アレグザンダー マーレイ社のボトラーズウイスキー。前回、同じくコストコで購入したハイランドウイスキー 18年が美味しかったのでその辺の安心感は少しあった。

香りと味わいは思ってた以上にいいかも(期待値としては少し香りが楽しめればいい程度)。ストレートで口に含むとややツンツンしてる感があるけれど、少し甘めで風味もしっかりと感じられ、この価格帯の中では美味しい方だと思う。余韻はやや少なめな印象。香りは弱まるもののハイボールにしても十分いける。ナッツ食べながら呑みたい。

ストレートでも美味しいですが少し加水するとより甘みを感じられまする。

コスパを考えたらこれは十分アリかなって思いますよ。買いだめしときたいくらい。